- garden of silence -
道祖神

 

田舎に行くと、農道の傍らに隠れる様に佇んでいる道祖神を見かけます。長い年月のなかで苔むし、風雨にさらされた姿を見るにつけ、星野道夫さんのトーテムポールを探して、というエッセイを思い出します。もの言わず佇んでいる姿を見ていると、その沈黙の内にある、たくさんの言葉に出会えるような心持ちになるのです。ある日出会った道祖神さまを、ロウの手捻りでこしらえました。

日々のこと - -
| 1/27 | >>