- garden of silence -
秋の展示始まります。

 

明日から、大阪GULIGULIでの秋の展示が始まります。
レギュラーの秋色の蝋燭に加え、手捻りのものや、アンティーク缶のソイキャンドルなど、展示販売します。9/25日(月)までと期間は短いですが、ご覧頂けたら幸いです。

 

*9/23日(土)は、森ゆにさんの演奏会です。
*9/24日(日)にはワークショップを開きます。
どちらもまだお席あります。
遊びに来て下さいね。

 

以下詳細

▷9月23日(土) 18:00 start (17:30 open)
▷¥3000 (ドリンクなし) 当日¥3500 ※小学生以下無料
▷森ゆに(piano, vocal) × 河合悠(candle)
▷GULIGULI gallery2にて
<お申し込み方法>
お名前・ご連絡先・イベント名・参加人数・希望時間を
下記までご連絡ください。
Tel 072-734-7603 / Mail info@guliguli.jp
——————————————————————–
◎ 関連イベント ◎
河合悠さんの蝋燭作りWS のお知らせ
▷9月24日(日) 11:00〜 15:00〜
詳しくは 後日アップします。
◎ Pop-up shop ◎
9/20(水)〜9/25(月)まで
河合悠さんの蝋燭を 2F shopにて販売しています。
生活の中に、そっと灯のある空間を お楽しみ頂ければとおもいます。

 

guliguli / http://guliguli.jp/live0923/

エキシビション - -
郡上八幡音楽祭2017

 

郡上八幡音楽祭2017。

 

何事も無く終わったと言いたいところですが、やはりすごかった。素晴らしかった。これだけの人が集まって、何事もないはずがない。それぞれのアーティストが、がっぷり四つに組んで、ひとつの場を作っていた。僕は舞台美術のためにマリから訪れた、アブドゥーの仕事に終始こころを掴まれていた。劇作家、ピーターブルックの舞台美術も手掛ける第一線のアーティストは、造る、描く、話す、歌う、、ということが、ダンスするみたいに湧き出てくる!どこかとても深いところに根を張っている。それはその場を包む、大きな一本の木のようだった。しかし、彼は口癖のように、"FREEDOM IS NOT FREE"とつぶやいていた。広大な自然とともに暮らし、ドゴン族の血を引き、何もかも自ら生み出す力を持ったアブドゥーの言葉。だからこそ、自由とは何かという問いを続けているという姿を見させてもらった。

ステージ演出 - -
道祖神

 

田舎に行くと、農道の傍らに隠れる様に佇んでいる道祖神を見かけます。長い年月のなかで苔むし、風雨にさらされた姿を見るにつけ、星野道夫さんのトーテムポールを探して、というエッセイを思い出します。もの言わず佇んでいる姿を見ていると、その沈黙の内にある、たくさんの言葉に出会えるような心持ちになるのです。ある日出会った道祖神さまを、ロウの手捻りでこしらえました。

日々のこと - -
guliguli exhibition

 

初秋

 

木製の芯を使った蝋燭ができました。
通常の芯よりも幅の広い炎になるので、よりゆったりとした揺らぎの少ない安定した灯りが持続します。
通常の蝋燭が、「火」だとすれば、これは「炎」と言えるような。どちらも、静けさを大切にしているところは同じですが。
時おり鳴る、木製の芯がはぜるパチっという音も、静けさを際立たせてくれるようです。9月20日から25日までの期間で開催する、GuliGuliさんでの展示に持っていきます。少し空気の質が変わって、蝋燭の仕上がりにも変化が出てきました。ぴりっと締まった良い霜降りの表情になってきました。蝋燭は生のものです。空気の湿度や、制作時の環境が仕上がりに大きく作用します。
今の季節に出来たものが、次の季節を迎える前に、消えて無くなってしまうこと、美しい事だと思います。静かな灯りを楽しんで頂けたら幸せです。

 

会期中には森ゆにさんの演奏会も開きます。
詳細をご覧下さい。

 

▷9月23日(土) 18:00 start (17:30 open)
▷¥3000 (ドリンクなし) 当日¥3500 ※小学生以下無料
▷森ゆに(piano, vocal) × 河合悠(candle)
▷GULIGULI gallery2にて
<お申し込み方法>
お名前・ご連絡先・イベント名・参加人数・希望時間を
下記までご連絡ください。
Tel 072-734-7603 / Mail info@guliguli.jp
——————————————————————–
◎ 関連イベント ◎
河合悠さんの蝋燭作りWS のお知らせ
▷9月24日(日) 11:00〜 15:00〜
詳しくは 後日アップします。
◎ Pop-up shop ◎
9/20(水)〜9/25(月)まで
河合悠さんの蝋燭を 2F shopにて販売しています。
生活の中に、そっと灯のある空間を お楽しみ頂ければとおもいます。

 

guliguli / http://guliguli.jp/live0923/

エキシビション - -
D+E Table exhibition

 

「光、稔り、積もる、沈み、発酵、ほころび、結ぶ」

 

このテーマのもとに、10月7.8日、秋の”音色を灯す”開催します。

兵庫県のD+E TABLEさんで展示とワークショップ、灯りをともしてのお食事会を催します。

このワークショップでは、resonance musicの吉本宏さんがこのために選曲して下さった音楽に身を寄せて、そこから立ち上がるイメージをロウソクにうつしていきます。
僕は制作中は必ずなんらかの音楽を聴いているんですが、よくもわるくも音楽にひっぱってもらっている部分がある。この会では、吉本宏さんと、音楽と制作との関係についてや、音楽が含んでいるイメージ(余白)の部分について、心地よい音楽とあかりとの関係についてなど、トークの形式でお話をシェアできたらと思います。

料理家の森本由美さんによるお食事も楽しみのひとつです。

どうぞご参加下さい。

 

詳細 / ご予約 https://demarket.co.jp/kurakuen/

 

エキシビション - -
Goodbye Hope

日々のこと - -
sakanoshita norimasa

 

岐阜のCDSHOP、Songsさんの企画にて、
坂ノ下典正さんと内田輝さんの演奏会にて演出します。
岐阜と名古屋、両会場に参加します。
秋の気配が色濃くなっている頃かと。
あたたかなひとときを楽しんで下さい。

 

ところで、この写真のギターのオブジェ、Songsがオープンした時に作って贈呈したもの。

やっぱり、音楽の場所に。

 

『坂ノ下典正 演奏会』
岐阜〜名古屋、2か所にて演奏致します。初秋の夕刻に静かな時間を。

 

•9/29(金) 岐阜songs(岐阜市常盤町8)
https://twitter.com/cdshopsongs
開場/19時 開演/20時 料金/3,500円(1ドリンク付)
出演/坂ノ下典正(ギター) 灯/河合悠
予約/ songsrecords@gmail.com

 

•9/30(土)名古屋ferme(名古屋市名東区一社1-8)
http://frme.jp/
開場/16時30分 開演/17時30分頃 料金/3,500円(1ドリンク付)
出演/坂ノ下典正(ギター)、内田輝(サキソフォン)
灯/河合悠

 

予約/ info@frme.jp
※周辺の有料Pをご利用下さい。
※未就学児の入場はご遠慮下さい。

 

ステージ演出 - -
森ゆに×河合悠

秋分の日、大阪のグリグリさんで森ゆにさんとご一緒します。
秋を迎える音楽と灯りの時間をつくります。
ゆにちゃんとは、これまでにも季節の節目に一緒にやらせてもらっていて、

今回も夏を送り、秋を迎える日に。
木漏れ日のような声と、灯りと。
翌日には僕のワークショップも開きます。

▷9月23日(土) 18:00 start (17:30 open)
▷¥3000 (ドリンクなし) 当日¥3500 ※小学生以下無料
▷森ゆに(piano, vocal) × 河合悠(candle)
▷GULIGULI gallery2にて

<お申し込み方法>
お名前・ご連絡先・イベント名・参加人数・希望時間を
下記までご連絡ください。
Tel 072-734-7603 / Mail info@guliguli.jp

——————————————————————–

◎ 関連イベント ◎
河合悠さんの蝋燭作りWS のお知らせ
▷9月24日(日) 11:00〜 15:00〜
詳しくは 後日アップします。

◎ Pop-up shop ◎
9/20(水)〜9/25(月)まで
河合悠さんの蝋燭を 2F shopにて販売しています。
生活の中に、そっと灯のある空間を お楽しみ頂ければとおもいます。

guliguli / http://guliguli.jp/live0923/

 

エキシビション - -
青の時間 南山城村ARABON

 

ARABON/ゆがふでの青の時間は無事に終わりました。三日間にわたって開かれたこの会について、体感をともなわない限り、そこに流れていた穏やかで透明な時間について伝える事はとても難しいことです。この会を良きものにしようとそれぞれの力を出して作り上げていった皆さんに感謝をしたいと思います。僕のふとした一言をきっかけに、たくさんの人達が集う場を整えて下さった清水ご夫妻の力なくしては、今回の時間はありませんでした。心からのお礼をお伝えしたいと思います。
そして何より、この会に共鳴してくれた参加者のみなさんのお陰で、青の時間を無事に迎える事が出来ました。
有り難うございました。

エキシビション - -
青柳拓次×mama!milk

 

8月24日は都内でワークショップを開きます。

8月25.26日の二日にわたって、東京青山のギャラリーDEE'S HALLで開催される、

青柳拓次さんとmama!milkさんの舞台を演出します。

 

8月24日のワークショップの詳細はこちら。https://www.facebook.com/events/1739429736354344/


2017年8月25日(金)・26日(土)
HADEN BOOKS : presents
青柳拓次 x mama!milk コンサート
「 二つの肖像 」
―――――――――――――――――――――
青柳拓次とmama!milk。

親密さが導く予感の時代
世界を廻る淵源の土地や混沌の都市に潜む
普遍的な情感や風景に響く旋律を紡ぎ続け、
遠い旅を経て今、共振し合う二つの肖像。

多岐に及ぶそれぞれの音楽活動の中から芯となる楽曲を抽出した、
純度の高いプログラムでお贈りするコンサートをお楽しみください。
―――――――――――――――――――――

夜 公演
 2017年 8月25日(金)開場 18:30 / 開演 19:30 / 終演 22:00予定

昼 公演
 2017年 8月26日(土)開場 14:30 / 開演 15:30 / 終演 18:00予定

会 場
 DEE’S HALL(ディーズ ホール)
 東京都港区南青山 3-14-11(表参道駅)http://www.dees-hall.com/

出 演
□ 青柳拓次:歌、ギター、etc
 http://www.takujiaoyagi.com/

□ mama!milk
生駒祐子:アコーディオン
清水恒輔:コントラバス 
 http://www.mamamilk.net/

空間演出[ 作灯 ]
□ Yu Kawai  http://yukawai.jugem.jp/

料 金: 4,000円 + 1 drink order
[ 要予約 ]全椅子席でのご案内となります。お席に限りがございますので、お早めのご予約をお薦めいたします。
 両日ご参加の場合は 7,000円[1000円ディスカウント]にて承ります

ご予約・問い合わせ
□ HADEN BOOKS : 店頭、またはお電話でお申し込みください。
 Tel : 03-6418-5410(11:00〜20:00|月曜定休)

□ E-mailによるご予約・お問い合せ [ info@hadenbooks.com ] 
 必要事項を明記の上、お申し込みください。
 1.件名 : 二つの肖像 ライブ予約
 2.ご希望の公演日、ご予約人数
 3.お名前(代表者のフルネームをカタカナを添えて)
 4.お電話番号
 *ご予約申し込みメール受信後、数日以内に受付確認のメールをお送り致します。

主 催
音と言葉 “ヘイデンブックス”
HADEN BOOKS:by Green Landhttp://www.hadenbooks.com/

協 力
 DEE’S HALL
 栄徳篤(那覇 cafe cello 店主) 

ステージ演出 - -
| 1/9 | >>