- garden of silence -
. . .

 

宮武史郎さんと1月20日の舞台前最後のリハーサルを行いました。この舞台で現したいことに、作家としての現状の意識のほとんどが詰まっていると思っています。一人の男が無機物に命を与え、誕生した新たな命は次の命に連鎖して行く。そのサイクルの中で生まれては失われてゆく宿命を、そしてその瞬間の美しさを、舞台という形で現してみたいと思います。これまでにもインスタレーションという形で現してきましたが、今回は明確な物語となっています。物語を作る作業は、実際に物を作る以上に難しい作業ですが、この山を越えて、観る人をわくわくさせるような会にしたいと思います。沢山の方に観て頂けたら幸いです。

 

作品展 ”なにものでもなきものたち” 

場所 norm

会期 2019年1月19日(土)から1月27日(日)

作家 河合悠 宮武史郎

 

1月20日(日)

時間 開場16:00 開演17:00

料金 3000円

舞台 ”なにものでもなきものたち” 

雑作 河合悠

人形 宮武史郎

音楽 権頭真由

1月27日(日)

暗闇の蝋燭を作るワークショップ

(詳細はnormホームページ、または店頭でご確認下さい) 

- - -

宮武史郎

香川県出身 名古屋の人形劇団に所属。役者、人形・舞台美術を仕事としつつ、自分の素に漂泊してきた物に何かの形を求めて、現すことをしている。

 

権頭真由

アコーディオン、ピアノ、うた。東京生まれ。音楽を通して世界と対話し、あらゆる美しさに花を添える。「表現(Hyogen)」「3日満月」「momo椿*」などで作曲、演奏活動を行う他、インバル・ピント&アブシャロム・ポラックダンスカンパニー作品『WALLFLOWER』などの舞台音楽、映画音楽などの分野でも活動。子どもたちと作る音楽サーカス「音のてらこや」を主催。

norm

http://www.norm-s.jp/

 

エキシビション - -
. . .

(作品 / 宮武史郎・個人物)

 

宮武史郎さんとの出会いは、古道具の本田でのことだった。宮武さんは作品について多くを語らないが、いつか宮武さんといっしょに場を作ってみたい。ずっとそう思っていた。宮武さんの作品の中に、自分と通ずる何かを感じていたんだろうと思う。とても輪郭の曖昧な、浮遊し、漂流するもの。僕たちはそれを掬い取り、形を現そうとしている。

 

作品展 ”なにものでもなきものたち” 
場所 norm
会期 2019年1月19日(土)から1月27日(日)
作家 河合悠 宮武史郎
 
1月20日(日)
時間 開場16:00 開演17:00
料金 3000円
舞台 ”なにものでもなきものたち” 
雑作 河合悠
人形 宮武史郎
音楽 権頭真由
1月27日(日)
暗闇の蝋燭を作るワークショップ
(詳細はnormホームページ、または店頭でご確認下さい) 

 

- - -
宮武史郎
香川県出身 名古屋の人形劇団に所属。役者、人形・舞台美術を仕事としつつ、自分の素に漂泊してきた物に何かの形を求めて、現すことをしている。

 

権頭真由
アコーディオン、ピアノ、うた。東京生まれ。音楽を通して世界と対話し、あらゆる美しさに花を添える。「表現(Hyogen)」「3日満月」「momo椿*」などで作曲、演奏活動を行う他、インバル・ピント&アブシャロム・ポラックダンスカンパニー作品『WALLFLOWER』などの舞台音楽、映画音楽などの分野でも活動。子どもたちと作る音楽サーカス「音のてらこや」を主催。

 

norm 
http://www.norm-s.jp/

 

 

エキシビション - -
"なにものでもなきものたち"

 

 

”私たちが見ている世界は とても美しく 自由に満ちている

迷いや孤独を抱いて そのままでゆけば良いのだと 語りかける声がある

作品を作るということは 孤独のまっただ中に身を置くことだ 

小さな火が 吹きすさぶ風で消えないように 両の手のひらで柔らかく包み込み

その静かなる声に耳を傾けている”

 

- - -

2019年1月19日から1月27日までの期間で展示を行います。

本展では僕の新たな作品とともに、親交の深い宮武史郎さんの造形作品も並びます。

それぞれの関係の中で生まれる世界に触れに来て下さい。

1月20日には音楽家の権頭真由さんを交えて、舞台”なにものでもなきものたち”を開きます。

今の僕たちに見えているもの、そして、僕たちの世界を深いところから包み込んでいるもの。

それに触れようと歩んでいく行為そのものが、ものを作り、現すことの根源であると思っています。 

 

作品展 ”なにものでもなきものたち” 

場所 norm

会期 2019年1月19日(土)から1月27日(日)

作家 河合悠 宮武史郎

 

1月20日(日)

舞台 ”なにものでもなきものたち” 

雑作 河合悠

人形 宮武史郎

音楽 権頭真由

 

1月27日(日)

暗闇の蝋燭を作るワークショップ

(詳細はnormホームページ、または店頭でご確認下さい) 

 

- - -

宮武史郎

香川県出身 名古屋の人形劇団に所属。役者、人形・舞台美術を仕事としつつ

自分の素に漂泊してきた物に何かの形を求めて、現すことをしている。

 

権頭真由

アコーディオン、ピアノ、うた。東京生まれ。

音楽を通して世界と対話し、あらゆる美しさに花を添える。

「表現(Hyogen)」「3日満月」「momo椿*」などで作曲、演奏活動を行う他

インバル・ピント&アブシャロム・ポラックダンスカンパニー作品『WALLFLOWER』

などの舞台音楽、映画音楽などの分野でも活動。

子どもたちと作る音楽サーカス「音のてらこや」を主催。

 

norm   

http://www.norm-s.jp/

 

 

エキシビション - -
. . .

(photo / moe hamada)

 

年内のスケジュールを終え、今年も108の蝋燭の制作に入ります。

大晦日のご祈祷を終えたら、下記のお店にお届けします。

少しずつですが、年初めの蝋燭として。

 

東京 HADEN BOOKS(南青山)

東京 aireameno(堀切菖蒲園)

鎌倉 喫茶ミンカ

茅ヶ崎 麻結

岐阜 凪の木

郡上八幡 itocafe

四日市 つきよみ

京都 ARABON

奈良 FANGLE

大阪 GULIGULI

神戸 784 junction cafe

岡山 匙屋

福岡 うつしき

 

 

- - -
. . .

 

 

ドライブイン茂木での展示は24日で終わりです。

遠いところから、たくさんの人が足を運んで下さいました。

また来年この季節にお会いしましょう。

エキシビション - -
| 1/48 | >>