- garden of silence -
Exhibition at BIHADASHITSU SORA

12の誕生石を使った12本の蝋燭を作ります。
5月3日の美肌室ソラさんでの展示で出品します。
途方もない年月を掛けて結晶していく石を傍らに置く事は、ひとつの信仰の様に、旅の道しるべとなる筈です。

 

開催:2017年5月3日(水・祝)
12時〜13時30分 ➁14時〜15時30分 17時〜18時30分
予約制:各回6名さま
入場料:1,000円(税込・願いごとオーダーカード数枚、アグネスパーラーの流星ソーダ付き)

詳細はこちらまで。 http://bihadasora.com/archives/16827 
お申込み:contact@bihadasora.com

エキシビション - -
Exhibition at KAGURE OMOTESANDO

蝋燭を作りながら、絵を描いて行くということをやりながら、制作を進めていきました。殴りつける様に、出したい色は絵の中に消えて行きました。最後に色の塊は混ざり合って、黒い影となりました。濾過されて、残ったものが白でした。白は光そのもの。この白を出す為に、黒い絵が必要だったような気がします。

 

3種類のワックスを使い分けた白のグラデーションを出しました。人間と同じで、何を燃料に燃えているかで火の表情は大きく変わります。そして火は鏡の様に見る人の姿を映します。光の結晶。多くの人に見て頂けたら幸いです。

 

河合 悠 在廊日 4/27.28.29.30(予定)

 

笑達 似顔絵展 於 かぐれ表参道店
河合 悠 蝋燭

 

2017年4月22日(土)- 4月30日(日)11時半-20時
かぐれ表参道店
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-25-12 MICO神宮前
TEL:03-5414-5737

展示詳細ページ:http://www.kagure.jp/22367/

エキシビション - -
Exhibition at BIHADASHITSU SORA

 

5月3日、美肌室ソラさんで開かれる、流星マルシェに参加します。

2017年5月には、みずがめ座η流星群がここ日本でも観測できると言われています。空を滑るように一瞬で流れていく流星群を想いつつ、一日限りの小さなマルシェ、“流星マルシェ”をソラで開きます。ぜひ、願いごとを心に抱えていらしてください。
4組のスペシャリストが、その願いをカタチに叶えてくれるでしょう。

流星のように、それは跡形もなく消えるもの。星に願いを。過去と、いま、ミライのために

 

「流星マルシェ」にご出店くださる4組のみなさまです。

★なりたい自分になれる香り アロマスタイリスト 藤田明菜

★星座ろうそくの灯火ゆれる 作灯 河合悠

★「星の王子さま」のバラをあなたに ハナノヒト 太田瑞穂

★指先にひとつ 色で願いを hokuri 上間美絵
http://bihadasora.com/archives/16827

開催:2017年5月3日(水・祝)12時〜13時30分(残り5席) ➁14時〜15時30分(残り6席) 17時〜18時30分(残り6席)
予約制:各回6名さま

入場料:1,000円(税込・願いごとオーダーカード数枚、アグネスパーラーの流星ソーダ付き)

詳細はこちらまで。 http://bihadasora.com/archives/16827 
お申込み:contact@bihadasora.com

 

エキシビション - -
Exhibition at KAGURE OMOTESANDO

 

笑達くんのかぐれ表参道店での展示に参加します。
ありがとう笑達くん。暗闇での似顔絵の会が、ここまで繋がるっていうのは嬉しいですね。
皆さん宜しくお願い致します。

展示期間中の企画はこのようになっています。
お問い合わせは、かぐれ表参道店まで。

 

【詳細】
会期:2017年4月22日(土)〜4月30日(日)
会場:かぐれ 表参道店 accessmap

【関連イベント】
■笑達さんの似顔絵会
会期:4月22日(土)・23日(日)・26日(水)・27日(木)・28日(金)・29日(土)・30日(日)

■笑達さんの似顔絵大判サイズオーダー会
会期:4月22日(土)・23日(日)・26日(水)・27日(木)・28日(金)・29日(土)・30日(日)

■暗闇の中での似顔絵会 灯:河合悠
会期:4月23日(日)・27日(木)・29日(土) 20:15〜
1日1名限定

■i a i即興制作
会期:4月29日(土)、30日(日)
お顔を会わせてお話をしてから、その場で衣をしつらえ、お渡し致します。
所要時間2〜3時間、1日2名限定(要予約)

 

http://www.kagure.jp/22367/

- - -
HARUKA

日々のこと - -
UTSUSHIKI

エキシビション - -
Exhibition at Fukuoka UTSHUSHIKI

 

福岡にあるうつしきでの展示が始まりました。敬愛する笑達くんと、有紗ちゃんの展示に、灯りを添えることが出来ることを本当に幸せに感じています。ぼくにとって初めての福岡での展示がうつしきだった事には、そのように成るべく準備されていたような、一本の道が見えた気がします。人が場所を作り、その場所がまた人を作るなら、うつしきには、ぼくが理想とする循環のかたちが、しっかりと根付いている。お店とは、物を売るだけの場所ではなく、その場所を大切にする人の自画像のような場所であるべきで、大切にしている理念や理想が、自ずとにじみ出てくるような、泉のような場所であってほしいと思います。うつしきという、こんこんと湧く泉を見付けたような気がします。

 

笑達×川井有紗 夫婦展 於 福岡 うつしき
2017年3月25日(土)- 4月2日(日)11時-18時
822-0112 福岡県宮若市原田1693
tel : 0949-28-9970
web : http://utusiki.com/

エキシビション - -
AKANE

 

さざなみの森・草木染め部謹製。茜染めをした芯を使って、ヤシの蝋燭を作りました。火を灯してしまったら芯の茜色は煤けて分からなくなってしまうけれど、芯に留まっている茜の成分は、灯すたびに気化して空気に戻っていきます。目には見えない循環が、蝋燭の火を通じて感じてもらえたら嬉しいです。茜には、浄血という作用があると言います。
灯すごとに自らが澄んでいく、そんなイメージと共に使ってもらえる蝋燭になりました。

- - -
Exhibition at Fukuoka UTSUSHIKI

笑達くんと川井有紗さんの展示に参加させて頂く形で、福岡のうつしきさんで展示します。

笑達くんとの縁は、一昨年の奈良Fangleでのぼくの個展に暗闇の中で似顔絵を描くという、難しい仕事を受けてくれたところから始まります。暗闇で見せる人の表情というのは、どこか内面に向いているように見えます。暗闇での表情は、その人の内側を表しているのかもしれません。普段は笑顔を描くことが多い笑達くんですが、暗闇での似顔絵では、彼自身も内側に向って筆を動かしているように見えます。

 

展示初日、暗闇での似顔絵を描いてくれます。

3月25日(土) 17:00 、18:00
3月26日(日)17:00 、18:00 
一日二名限定 4000円  予約優先 
予約:0949-28-9970まで
灯:河合悠

 

笑達×川井有紗 夫婦展 於 福岡 うつしき
春を生きて、夏が来る
夏を生きて、秋が来る
秋を生きて、冬が来る
冬を生きて、またやって来る春
土の上に生きて、日々を生きる
日々を生きて、命を繋ぐ 

 

2017年3月25日(土)- 4月2日(日)11時-18時
822-0112 福岡県宮若市原田1693
tel : 0949-28-9970

web : http://utusiki.com/

 

エキシビション - -
Hikaru Iwakawa and Guillermo Rizzotto at Ajikan Dojo

ステージ演出 - -
| 1/4 | >>